English

広島市立大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

English

資料請求

交通アクセス

キャンパスライフ

ボランティア活動の推奨について(更新中)

本学では、建学の基本理念に「地域に貢献する」ことをうたい、学生のボランティア活動を推奨しています。ぜひ積極的にボランティア活動に参加してください。

ボランティア募集について掲示等依頼を検討されている団体や企業様はこちらのページをご覧ください。

ボランティア活動についての情報提供

  • 依頼のあったボランティア情報についてはこちらのページ(学内限定)でご紹介しています。
  • また、本部棟ロビー1階及び学生会館1階食堂入口(向かって左側の壁)に設置した掲示板に、一部情報を掲示しています。
  • 個別に情報提供を望む方は下記お問合せ先までご連絡ください。

ボランティア活動の届出・報告

  • 震災や大雨による土砂災害の復興支援ボランティアを考える学生は以下の点に留意し参加するようにしてください。なお、長期的な活動を計画する場合は事前に学生支援グループにご相談ください。また、「ボランティア活動届」の提出をお願いします。
  • ① 参加の前に、感染症拡大状況について、本学の指針及び活動地域での対策等関連情報をよく確認して臨んでください。
  • ② 事前に、現地についての的確な情報収集と十分な準備、および安全確認を行ってください。なお、学生の災害ボランティアを募集している団体の中にはカルト教団など不審な団体も含まれていますので、応募する際には十分注意してください。
    ③ 現地までの移動および滞在に係る物資等の準備は、自己責任において行ってください。
    ④ 社会福祉協議会等が取り扱うボランティア保険に事前に加入してください。
    ⑤ 保護者等の承諾を事前に得てください。
    ⑥ ボランティア活動を行う期間(移動日を含む)は原則として講義期間中は1週間以内、夏季休暇期間中は2週間以内とします。
    ⑦ ボランティア活動に係る基礎的な知識を事前に習得しておいてください。
  • 後援会加入者であれば、学研災・学研賠保険の対象になります(事前に大学側で内容確認が必要です)。
  • 事前の届出の有無に関わらず、活動後にはボランティア活動報告書を提出してください。大学として、学生の学外でのボランティア活動の状況を把握するためです。簡易な報告なので、ぜひ協力をお願いします。顕著な活動が認められる場合には、学生表彰の対象として推薦します。

社会貢献活動従事証明書の交付

  • 就職活動などでボランティア活動に関する証明書が必要な場合には、大学公式の「社会貢献活動従事証明書」を交付します。希望者は、「社会貢献活動従事証明書交付申請書」に活動を証明する資料を添付して、学生支援グループに提出してください。

お問い合わせ先

広島市立大学事務局
学生支援室学生支援グループ
TEL:(082)830 – 1522
FAX:(082)830 – 1529
E-mail:gakusei&m.hiroshima-cu.ac.jp
(E-mailを送付するときは、&を@に置き換えて利用してください。)

トップへ戻る