English

広島市立大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

English

資料請求

交通アクセス

お知らせ(在学生・保護者の方へ)

【注意喚起】新型コロナウイルス感染症について(2月28日更新)

2019年12月に中華人民共和国(以下「中国」といいます。)湖北省武漢市において発生が報告された新型コロナウイルス感染症は、現在日本をはじめ中国以外の国々でも患者数が増加しています。
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、次の【1】から【6】により対応してください。
(情報にアクセスしやすくするため、お知らせの掲載場所をポータルサイト「いちぽる」からホームページに移しました。)

【1】すべてのみなさんへ

(A)基本的な感染症対策を徹底してください。
  • 石けんやアルコール消毒液を使った手洗い(来学時、帰宅時、調理の前後、食事前、不特定多数の人が接触する手を触れるものに触ったなど)
  • 咳が出る時にはマスクを着用、咳エチケットの励行
  • できるだけ人ごみの多い場所を避ける
  • 規則正しい生活、十分な睡眠・栄養を心がける

(B) 発熱や咳などの症状があるときは、自宅で休養してください。
次のいずれかに該当する人は、新型コロナウイルスに係る相談窓口に連絡してその指示に従うとともに、状況を広島市立大学の学生支援室に連絡してください。

  • 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く場合(解熱剤を飲み続けなければならない場合も同様)
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合
<相談窓口情報へのリンク>
<広島市立大学学生支援室連絡先>
 Email   gakusei@m.hiroshima-cu.ac.jp
 TEL   082-830-1522   /   FAX   082-830-1529

なお、現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況であり、インフルエンザ等の心配があるときには、通常と同様に、近くの医療機関を受診してください。

【2】中国湖北省もしくは浙江省から日本に帰国した人、または中国湖北省もしくは浙江省在住の人と接触のあった人

(A)入国時点で発熱(37.5度以上)や呼吸器症状がある人
他の人との接触を避け、すみやかに最寄りの相談窓口に連絡してその指示に従うとともに、状況を広島市立大学の学生支援室に連絡してください。

<相談窓口情報へのリンク>
<広島市立大学学生支援室連絡先>
 Email   gakusei@m.hiroshima-cu.ac.jp
 TEL   082-830-1522   /   FAX   082-830-1529

(B)入国時点で発熱(37.5度以上)や呼吸器症状がない人
入国後2週間は可能な限り外出を控え、発熱(37.5度以上)や呼吸器症状が出ないか、毎日経過観察をして記録に残してください。
2週間以内に発熱(37.5度以上)や呼吸器症状が出た場合は、上記(A)の対応を取ってください。
症状が出ずに2週間経過した場合、経過観察は終了です。

【3】湖北省及び浙江省を除く中国(香港、マカオを含む)から日本に帰国・入国した人

(A)入国時点で発熱(37.5度以上)や呼吸器症状がある人
他の人との接触を避け、マスクを着用するなどし、すみやかに近くの医療機関を受診してください。
受診した結果を、すみやかに広島市立大学の学生支援室に連絡してください。

<広島市立大学学生支援室連絡先>
 Email   gakusei@m.hiroshima-cu.ac.jp
 TEL   082-830-1522   /   FAX   082-830-1529

(B)入国時点で発熱(37.5度以上)や呼吸器症状がない人
入国後2週間は発熱(37.5度以上)や呼吸器症状が出ないか、毎日経過観察をして記録に残してください。
2週間以内に発熱(37.5度以上)や呼吸器症状が出た場合は、上記(A)の対応を取ってください。
症状が出ずに2週間経過した場合、経過観察は終了です。

【4】中国への渡航を検討している人

外務省の「感染症危険情報」は下記のとおりですが、スポット情報として、在中国在留邦人に向けて早期の一時帰国を、渡航予定者等に向けて中国への渡航延期を至急検討するよう注意喚起をしています(2020年2月12日)。
中国への渡航は可能な限り自粛してください。

外務省「感染症危険情報」(2020年2月28日時点)
●中国湖北省全域
レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)
●中国浙江省温州市
レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)
●上記以外の中国全域
レベル2:不要不急の渡航は止めてください。

また,感染がさらに拡大する可能性があるので、最新情報を入手し、感染予防に努めてください。
<参照先リンク>

【5】大韓民国(韓国)への渡航を検討している人

大韓民国にも「感染症危険情報」が出ています。(2020年2月28日時点)
●大邱広域市及び慶尚北道清道郡
レベル2:不要不急の渡航は止めてください。

また,感染がさらに拡大する可能性があるので、最新情報を入手し、感染予防に努めてください。
<参照先リンク>

【6】上記以外の海外渡航を検討している人

外務省からの危険情報の有無にかかわらず、緊急時に備えて国際交流推進センターへの「海外渡航届」の提出、外務省海外旅行登録「たびレジ」への登録を徹底してください。
<参照先リンク>

【参考情報へのリンク】

トップへ戻る