English

広島市立大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

English

資料請求

交通アクセス

お知らせ(在学生・保護者の方へ)

【豪雨災害関係】個人で災害復旧ボランティアに参加する方へ

この度の豪雨災害に際しては、大学として災害復旧ボランティア参加者の募集と派遣を行っていますが、日程や場所等の都合により、個人でボランティアに参加する方もいると思います。
ボランティア活動に際しては、対象地域の受入体制や自身の安全確保などについて、事前に十分な情報収集と準備を行ってください。

【情報収集】
災害ボランティア本部 緊急情報サイト
広島市社会福祉協議会による災害ボランティアセンターに関わる情報発信のための公式サイトです。
まずはこのウェブサイトで対象地域の受入体制等を確認してください。
また、このウェブサイトで閲覧・ダウンロード可能な「災害ボランティアハンドブック」も読んで、必要な準備を整えるなどしておきましょう。

【保険加入】
被災地でのボランティア活動に当たっては、必ず保険に加入してください。
主な保険を紹介します。

● 社会福祉協議会のボランティア活動保険
社会福祉協議会に登録した個人または団体に所属する個人のボランティア活動での事故に対応します。
事前に最寄りの社会福祉協議会で加入手続を済ませておくことを強く推奨します。この保険はボランティア活動に特化したもので、さまざまな事故によるケガ、病気(熱中症など)、そして損害賠償責任を補償するものです。ケガや病気の補償を例にとると、1日の通院から保険金が支払われます。
 なお、ボランティア活動保険の保険料を個人で支払った学生には、本学後援会から350円(Aタイプ保険料相当額)を支給します。手続については、決まり次第お知らせします。

● 学生教育研究災害傷害保険(略称:学研災)
後援会に加入している学生の皆さんは、この保険に加入しています。未加入の場合は学生支援室に相談してください。
この保険では、事前に大学が承認したボランティア活動が補償の対象になります。ケガの補償を例にとると、14日以上の通院があった場合に保険金が支払われます。
大学として承認できるボランティア活動かどうかを確認するため、事前に次の届出を提出してください。
【様 式】災害ボランティア活動届
【提出先】学生支援室学生支援グループ

<連絡先>
学生支援室学生支援グループ
E-mail:gakusei&m.hiroshima-cu.ac.jp
(※E-mailを送付するときは、&を@に置き換えて利用してください。)
TEL:(082) 830-1522
FAX:(082) 830-1529

トップへ戻る