English

広島市立大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

English

資料請求

交通アクセス

お知らせ

市大生436人が「ごみゼロ・クリーンウォーク」に参加

2016年6月5日(日)、広島市内で「ごみゼロ・クリーンウォーク」が行われました。これは、「自分たちのまちは、自分たちできれいにする」、「ぽい捨て等をしてはいけない」認識を高めようと、市民、事業者、行政が一体となって毎年行われているもので、今年は全体で約6200人が参加。市内11の出発地点から、旧市民球場跡地のゴールまで、清掃活動を行いながら歩きました。

本学からは、袋町公園を出発地点とするコースに、クラブ・サークルごとに436人の学生が参加。赤色の大学オリジナルTシャツを着て、本通や紙屋町周辺を約1時間かけ、清掃しながら歩きました。

途中小雨に見舞われましたが、学生たちは、積極的にごみを拾っており、「自分たちのまちを自分たちできれいにする」ことに貢献しました。また、各クラブが協力して参加することで、クラブ内だけでなくクラブ間の親睦も深まりました。

本学のボランティアサークル「ねっこ広島」(写真右)は、参加者の受付、出発式の司会、清掃ウォークの先導など、袋町公園コースを中心となって運営しました。

トップへ戻る