English

広島市立大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

English

資料請求

交通アクセス

お知らせ

ギャラリーG+広島市立大学芸術学部(彫刻)尾身大輔個展「空想と虫籠」が開催(6月29日更新)

尾身大輔個展「空想と虫籠」DM尾身大輔個展「空想と虫籠」DM

芸術学研究科修了生の尾身大輔さんの展示が開催されます。

作者である尾身大輔が空想する巨大な虫達の木彫作品を虫籠に見立てた会場に展示し、虫籠の中 (尾身の脳内)に入ったかのような体験をする。
作者の空想という自由な場所から物質へと変換させられた虫達は、現実という不自由な虫籠の中に捕らわれているのかもしれない。

尾身大輔個展「空想と虫籠」

会期:2022年7月12日 火曜日〜7月24日 日曜日
時間:11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
会場:galleryG(広島市中区上八丁堀4-1 公開空地内
休館日:月曜日
入場料:無料

【DM掲載作品】
タイトル:「久々能智 (ククノチ)」
制作年:2020年
素材:樟、樹皮
サイズ:H1700×W3500×D4000(mm)


お問い合わせ先

広島市立大学事務局
企画室企画グループ
電話:(082)830-1666
FAX:(082)830-1656
E-mail:kikaku&m.hiroshima-cu.ac.jp
(E-mailを送付するときは、&を@に置き換えて利用してください。)

トップへ戻る