English

広島市立大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

English

資料請求

交通アクセス

お知らせ

IoT・AI等導入人材育成(enPiT-everi)2021年度後期受講者募集のお知らせ(7月16日更新)

enPiT-everi(エンピットエブリ)は、九州・中国地域の特色ある産業の社会人を対象にIoTAI、ロボットなどを企業へ導入できる人材育成を目的とした社会人リカレント教育プログラムです。
コロナ禍でも受講しやすいVOD(ビデオオンデマンド)による講義を多数提供しています。

【学習内容】
IoT導入事例、AIプログラミング技術、組込みシステム技術、センサー、画像処理、機械学習、IoT開発の実践的ラボなど、生産性向上・技術開発に役立つさまざまな情報技術の講義・演習を提供しています。

【受講のしかた】
受講は1科目からできます。
・科目によってコマ数が異なり、講義科目は4~8コマ、実習科目は1224マです。
・1コマは90分です。
合計120時間以上、または60時間以上履修し、一定要件を満たした方には修了認定(「IoTアーキテクト」、「IoTエンジニア」等)を行います。

現在、ホームページにて後期受講者の受付を行っております。

【受付期間】2021年9月12日(必着)

【受講期間】2021年10月~2022年3月末(半年間)

【実施大学】北九州市立大学、九州工業大学、熊本大学、宮崎大学、広島市立大

【履修資格】大学または短期大学を卒業した者、かつ一定程度の情報処理知識・技術を有する者(応相談)

【受講料】産業別コース履修:148000円   科目別履修:1850/コマ

<詳細および応募について>
▶enPiTホームページはこちら

【お問い合わせ】

北九州市立大学ひびきのキャンパス enPiT-everi事業推進室
808-0135 北九州市若松区ひびきの11
Email:info&enpit-everi.jp
(E-mailを送付されるときは、&を@に置き換えて利用してください。)

トップへ戻る