English

広島市立大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

English

資料請求

交通アクセス

お知らせ

芸術学研究科の浅埜水貴さんが「広島信用金庫日本画奨励賞」を受賞


「日ノ鶏」

2018年(平成30年)1月、芸術学研究科(博士後期課程)総合造形芸術専攻3年の浅埜水貴さんの作品が、平成29年度の「広島信用金庫日本画奨励賞」に選定され、以下のとおり授与式が行われました。 なお、「広島信用金庫日本画奨励賞」は、広島にゆかりのある若手日本画家の育成支援を目的に平成24年度に創設され、今回が第6回目となります。

【授与式】
日時:2018年(平成30年)1月30日(水)10:00 – 10:30
場所:広島信用金庫 本店
作品:「日ノ鶏」(ひのとり)(第72回春の院展 入選作品 2017年制作 40号変形)
作者:浅埜 水貴(あさの みずき)

-作者のコメント-
「日ノ鶏」は尾長鶏をモチーフに描いた作品です。取材は広島大学 日本鶏資源開発プロジェクト研究センターにて行いました。尾長鶏の尾は専用の飼育箱で大切に育てられることで長く美しく伸びていくそうです。その成長する時間を、尾の辺りにさまざまな形をした月を配することで象徴的に表現しました。


授与式記念写真(手前中央右側が浅埜さん)

トップへ戻る