English

広島市立大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

English

資料請求

交通アクセス

イベント情報

[12月2日~12月11日 開催] 藁谷実 退任記念展

ポスター

 今年度末をもって退任される広島市立大学芸術学部・芸術学研究科の藁谷実教授の「藁谷実退任記念展 」を開催します。
 藁谷教授は、本学開学の1994年から27年間教壇に立たれ、2021年3月をもって退任されます。学生時代から院展に出品し、研鑽を重ねて2016年には日本美術院同人に推挙されました。独特のマチエールと抑制された色彩表現によって描かれた作品は詩情をたたえ、鑑賞者の心に響きます。38歳で本学に着任し、学生の創作力育成や古典模写による技法材料等、実技を中心に後進の指導に当たられました。また、2015年度~2018年度は芸術資料館長を務めるなど大学運営にも尽力されました。今回、作品と小下図合わせて約20点から業績を振り返ります。


■会 期:2020年12月2日 水曜日  ~ 12月11日 金曜日 
■時 間:10:00 ~ 17:00
■会 場:広島市立大学芸術資料館5階展示室  入場無料

■出品作品:「時の眺め」「道標」など 日本画作品、デッサン、小下図約20                     *予告なく展示作品が変更になる場合があります。

* コロナウイルスの感染拡大防止のため、オープニングセレモニーやギャラリートークは開催しないことといたしました。

【 藁谷実 略歴 】
1956 東京都に生まれる
1981 東京芸術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業 / 再興第66回院展初入選
1983 東京芸術大学大学院美術研究科修士課程修了 修了模写台東区買上げ
1988 青垣2001年日本画展優秀賞
1989 第4回有芽の会法務大臣賞
1994 広島市立大学講師
1996 再興第81回院展奨励賞’97’06’07’12’13年同賞
1997 春の院展奨励賞’05’06’08’13’14’15年同賞 / 第15回県民文化奨励賞
   (財団法人けんしん育英文化振興財団)
1998 広島市立大学助教授 / 31回現代美術選抜展(文化庁)/ 個展(ナカジマアート)
2001 第1回芸美会展(福屋八丁堀本店)以後毎年
2003 第58回春の院展春季展賞
2005 個展(三越日本橋本店・広島三越)
2007 広島市立大学教授
2008 個展(おおつき画廊)
2010 兄・弟展(ナカジマアート)
2011 再興第96回院展日本美術院賞・大観賞’15年同賞 / 個展(八千代の丘美術館)
2012 いのちの気配藁谷実・秋山隆展(広島市立大学芸術資料館)
2013 ベストコレクション美術2013(東京都美術館)
2014 日本美術院奨学金賞 / 野呂山芸術村企画展広島市立大学日本画研究室と野呂山芸
    術村交流員による日本画展
2015 再興第100回院展 第21回足立美術館賞 /芸術資料館長〜2019年3月
2016 日本美術院同人推挙 / Flag of the West(かわべ美術、ナカジマアート、福屋八丁堀本
    店)’18年同展
2017 藁谷実・剛巳二人展(ギャラリーマスガ)
2020 個展旅と絵藁谷実 日本画展(日本橋三越本店・広島三越)

現 在 広島市立大学芸術学部・芸術学研究科教授
      日本美術院同人

【主    催】 芸術学部、芸術資料館
【お問い合わせ】 芸術資料館  Tel:082-830-1821
         芸術学部分室 Tel:082-830-1507 Fax:082-830-1658

トップへ戻る