English

広島市立大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

English

資料請求

イベント情報

[4月2日 – 15日 開催] 新収蔵作品展2018

広島市立大学芸術資料館が2017年度に収集した作品(2017年度卒業・修了制作の買上作品、購入作品、移管作品、寄贈作品他)など9点を公開します。

卒業・修了制作の各分野の中から選ばれた、2人の人物の機微を捉えた「ろんそん」、ぬいぐるみに埋もれる幸せを表した「記憶に溺れる」、大衆の意識の流れのようなものを表現した「独歩の衆」、イカ形の箱「乾漆海洋生物箱」、既製品から新たな彫刻を創作した「“Stand Up!”Series」の合計4点の卒業制作優秀作品(買上)と、1点の修了制作優秀作品(買上)を展示します。

また、広島市立大学の背景に伸びる武田山山系の青木山と、本学のさらなる発展をイメージして制作された、本学名誉教授 潮隆雄の巨大タペストリー「展象94A」や、ユニークな形と色の構成で軽妙な雰囲気を表現した染織作品、広島出身の東京藝術大学名誉教授 山下了是の「夏の夜の夢」などを展示します。

会期:平成30年(2018年)4月2日(月)- 4月15日(日)
時間:10:00 – 17:00   土日は16:00まで
会場:芸術資料館5階 展示室 入場無料
■ 作品解説 4月12日(木)12:30~12:50

出品作品
「ろんそん」         山田 菜奈恵
「記憶に溺れる」       濱元 祐佳
「独歩の衆」         松本 千里
「乾漆海洋生物箱」      中村 美緒
「“Stand Up!” Series」        高 瑞雪
「現状模写 如意輪観音像」    岡田 志保
「月沼」             工藤 甲人
「夏の夜の夢」          山下 了是
「展象94A」          潮 隆雄



【お問い合わせ】
広島市立大学芸術学部 Tel:082-830-1507 Fax082-830-1658
広島市立大学芸術資料館 Tel082-830-1821

トップへ戻る