教育・学生生活 Study and student life

campuslife

授業料・授業料減免

授業料の減免を希望する方へ(2023年度後期)

授業料の減免を希望される方は、まずはこのフローチャートにて申請する手続きについて確認してください。
なお、いずれの手続きも、申請期限は以下のとおりとなっておりますので、お気を付けください。
申請期限:2023年10月31日(火)※「1」の場合は10月13日が期限です。


※画像をクリックすると拡大表示されます。

1:学部生の方(大学院生、留学生は次の「2」)
日本学生支援機構の給付奨学金を申請してください。
→こちらのページから日本学生支援機構の給付奨学金の案内をご覧ください。
給付奨学金を申請していただきましたら、窓口にて授業料減免に係る申請の案内をします。
※ 本制度の詳細は、こちらからご覧ください(政府広報オンライン)。

2:大学院生、留学生などの方(「1」を満たさない学生)
本学独自の授業料減免制度を申請してください。
→こちらのページから案内をご覧ください。
※ 徴収猶予の案内もこちらのページです。


授業料の納付について

【学生・大学院生】

授業料は、前期にあっては4月30日までに、後期にあっては10月31日までに、振込依頼書(4月中旬に本学から郵送)により広島市立大学指定の金融機関に納付してください。
振込依頼書は、年度初めに前期分、後期分及び通年分を合わせて送付します。なお、前期分の授業料納付の際に後期分も合わせて納付する場合は、通年分の振込依頼書を使用してください。

区分 授業料
学生・大学院生 前期 267,900円
後期 267,900円
年額 535,800円
【研究生】

研究生の授業料は、一つの研究期間について、その最初の月から6か月の期間ごとに、当該期間に属する研究期間の月数分(研究期間が6か月未満のときはその期間分)を、当該期間の最初の月の末日までに、振込依頼書により広島市立大学指定の金融機関に納付してください。

区分 授業料
研究生 月額 29,700円
【科目等履修生】

科目等履修生の授業料は、履修を許可された単位数に1単位あたりの授業料を乗じて得た額の授業料を、前期にあっては4月30日までに、後期にあっては10月31日までに、振込依頼書により広島市立大学指定の金融機関に納付してください。

区分 授業料
科目等履修生 1単位につき 14,800円

※納付期限が金融機関の休日等にあたるときは、その翌日が納付期限になります。
なお、納付期限までに納付しない場合は、督促することがあります。また、督促後も未納の場合は除籍になる場合があるので、期限を守って納付してください。

 

修学支援新制度について

本学は「高等教育の修学支援新制度」の対象機関に認定されており、「大学等における修学の支援に関する法律」に基づいて授業料の減免を行います。
「高等教育の修学支援新制度」については、文部科学省のウェブサイトに詳細が掲載されていますので、対象者等の情報は次のリンクから確認してください。

 【学びたい気持ちを応援します 高等教育の修学支援新制度:文部科学省】
  https://www.mext.go.jp/kyufu/

授業料の徴収猶予について

経済的理由等により納付期限までに授業料の納付が困難な場合には、前期・後期ごとにその納付期限前に授業料徴収猶予申請書を提出して、授業料の納付の猶予を受けることができます。授業料の徴収猶予申請書の提出等については、こちらをご覧ください。

 

お問い合わせ先

広島市立大学事務局
学生支援室学生支援グループ
TEL:(082)830-1522
E-mail:gakusei&m.hiroshima-cu.ac.jp
(※E-mailを送付されるときは、&を@に置き換えて利用してください。)

[ Adobe Acrobat Reader ダウンロード ]