English

広島市立大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

English

資料請求

交通アクセス

大学紹介

2019年度6月

メディアでみる市大 2019年6月

日付 区分 社名 報道内容 説明・特記事項等
6月3日 新聞 中国 原爆後障害 研究を報告
中区で医師ら
被爆者医療や放射線の人体への影響について研究者が講演する「原子爆弾後障害研究会」に平和研究所の直野教授が登壇。 19
6月8日 新聞 中国 第7回広島新県美展 入賞・入選決まる
輝く創造性 追求
第7回広島新県美展の審査員に吉井章名誉教授と芸術学部前川教授と吉田教授。 16
6月8日 新聞 中国 広島で論説責任者懇始まる 日本新聞協会の論説責任者懇談会に平和研究所の直野教授が講演。 31
6月9日 新聞 朝日 表情から知る世界の核被害 豪のブロデリックさん 中区で展示 「グローバル・ヒバクシャの肖像」展を開催したミック・ブロデリックさんとプロジェクトを進めてきた平和研究所のロバート・ジェイコブズ教授も特別トークに参加。 23
6月9日 新聞 毎日 「ヒバクシャ」の人生 写す
豪ミック・プロデリック教授が記録
世界の核被害者 肖像30点
「グローバル・ヒバクシャの肖像」展を開催したミック・ブロデリックさんとプロジェクトを進めてきた平和研究所のロバート・ジェイコブズ教授も特別トークに参加。 26
6月11日 新聞 中国 浅野氏広島入城400年
第3部 藩の遺産
(1)銅蟲
若山裕昭名誉教授が銅蟲についてコメント。 13
6月17日 新聞 中国 封印してきた苦しみ表現
広島市立大平和研 直野教授に聞く
「市民が描いた原爆の絵」の意義と将来に向けての課題について、平和研究所の直野教授へのインタビュー。 セレクト13
6月19日 新聞 中国 8・6の拡声器「条例規制すべき」69%
広島市アンケート
規制には慎重な検討必要
平和記念式典の際のデモ団体による拡声器の音を規制すべきかどうか、広島市が市民アンケートを行ったことについて、平和研究所の河上准教授のコラム。 29
6月21日 新聞 中国 基町に若手作家の店
8月 アパートに市立大と中区
広島市中区の市営基町アパートに本学芸術学部の学生や卒業生の作品を展示販売するスペース「Unite」を8月にオープン。 25
6月21日 新聞 中国 想 大塚智嗣
広島の漆文化を繋げる
芸術学部大塚教授のコラム。 セレクト1
6月21日 新聞 東京新聞 視点 広島市立大広島平和研究所准教授・福井康人
NTP再検討 前進へ外交努力を
平和研究所の福井准教授のコラム。 4
6月22日 新聞 読売 核実験 住民知らぬうちに
カザフの市職員 講演
広島市立大
カザフスタンのセメイ市職員のナーザン・イェッセンゾロブさんが本学で、核実験による住民の健康被害や平和への取り組みについて講演。 31
6月26日 新聞 中国 被爆建物 広島大旧理学部1号館活用へ
広島大・市立大が施設移転
2平和研究部門 集積
広島大と本学が、広島大旧理学部1号館に各平和研究部門を移転させる方針を固める。 1
6月26日 新聞 中国 「知の拠点」ようやく一歩
広島大統合移転4半世紀 旧1号館活用
県・市の連携も課題
広島大と本学が、広島大旧理学部1号館に各平和研究部門を移転させる方針について。 3
6月26日 新聞 中国 8・6デモ規制 是か非か
慰霊の式典 響く拡声器
「表現の自由制限」の声
平和記念式典の際のデモ団体による拡声器の音を規制の検討について、平和研究所の河上准教授のコメント。 26
6月27日 新聞 中国 広島大跡地の平和研究拠点
市が本年度基本計画
広島大と本学が、広島大旧理学部1号館に各平和研究部門を移転させる方針について。 29

トップへ戻る