English

広島市立大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

English

資料請求

交通アクセス

大学紹介

ご寄附のご案内

ご寄附のお申し込み

千円単位でのお申し込みをお願いいたします。
ご寄附のお申し込みについては、「寄附申込書」に必要事項をご記入の上、郵送、FAXまたはメールでお送りください。折り返し、本学より「広島市立大学基金」の資料(専用振込用紙同封)を送付させていただきます。
なお、申込書は以下よりダウンロードしてご利用ください。


送付先
公立大学法人広島市立大学総務室経営グループ
〒731-3194
 広島市安佐南区大塚東三丁目4番1号
 TEL:082-830-1670 FAX:082-830-1656
 E-mail:keiei&m.hiroshima-cu.ac.jp
 (※E-mailを送付されるときは、&を@に置き換えて利用してください。)


振込方法

専用振込用紙に必要事項をご記入の上、指定の口座へお振り込みください。
なお、もみじ銀行の窓口で本学からお送りした専用振込用紙を使用してお振り込みいただいた場合は、振込手数料が無料となります。
他の銀行あるいは他の方法でお振り込みいただく場合は、別途、振込手数料が必要です。


税制上の優遇措置

【寄附者が個人の場合】
1 所得税
 総所得金額等の40%を限度とする寄附金額について、2千円を除いた額が所得金額から控除されます(所得税法第78条第2項第2号により本学への寄附金は「寄附金控除」の対象となります。)。
2 住民税
 都道府県・市区町村が条例で指定した寄附金については、個人住民税(都道府県及び市区町村民税)の控除対象となり、総所得金額等の30%を限度とする寄附金について翌年の個人住民税が控除されます。
 本学への寄附金は、広島県及び広島市の指定を受けており、広島県民税、広島市民税の税額控除対象となります。

税額控除の算出方法
 都道府県が指定している場合:(寄附金額-2千円)×4%(※1)に相当する額
 市区町村が指定している場合:(寄附金額-2千円)×6%(※1)に相当する額
  • ※1 平成30年度から、指定都市にお住まいの方は、次のとおりとなります。
    都道府県が指定している場合:(寄附金額-2千円)×2%に相当する額
    市区町村が指定している場合:(寄附金額―2千円)×8%に相当する額
  • ※2 都道府県・市区町村の両方が指定している場合は、合計10%が控除されます。
  • ※3 個人住民税の寄附金税額控除手続を円滑に行うため、各自治体の要請に応じ、ご寄附いただいた方の名簿をお住まいの市区町村へ提出させていただくこととしておりますので、ご了承願います。

【寄附者が法人の場合】
法人からの本学へのご寄附については、法人税法に基づく全額損金算入が認められており、寄附金額が法人の所得から控除されます。

ご寄附の流れと税制上の優遇措置を受ける手続き

確定申告期間に、本学が発行した「寄附金受領証明書」を添えて税務署に申告してください。住民税の控除のみを受ける場合は、各市区町村に申告してください。
なお、「寄附金受領証明書」は、寄附金の入金が確認され次第、お送りいたします。

寄附者への顕彰等
  • ご芳名掲載
    ご寄附をいただいた方の了承のもと、本学のWEBサイトにご芳名を掲載いたします。
  • 広島市立大学広報誌等の送付
    ご寄附をいただいた方のご希望により、大学広報誌を1年間(年3回発行)、大学オリジナルクリアファイルをお送りします。
  • 記念品の送付
    一度に10万円以上のご寄附をいただいた方に、uru-cil(※)をお送りします。
    ※uru-cil(うるし・ペンシル)は、無垢の鉛筆に色漆(顔料を加えて色を付けた漆)を3色塗り重ねています。この青、緑、赤は、広島市立大学の3学部―国際・情報・芸術―のイメージカラーを表現しています。
  • 感謝状の贈呈
    一度に50万円以上のご寄附をいただいた方に、感謝状を贈呈します。
個人情報の取扱いについて

広島市立大学基金へのご寄附に伴いご提供いただきました個人情報は、本基金に関わる業務の目的で利用するものであり、ご本人の同意を得ないで、この目的以外に利用し、または第三者へ提供することはありません。

お問い合わせ先

広島市立大学事務局
総務室経営グループ
TEL:082-830-1670
FAX:082-830-1656
E-mail:keiei&m.hiroshima-cu.ac.jp
(※E-mailを送付されるときは、&を@に置き換えて利用してください。)

[ Adobe Acrobat Reader ダウンロード ]

トップへ戻る