English

広島市立大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

English

資料請求

お知らせ

西南大学の学生が来学しました

プログラム修了式(本学の教員・学生と、修了証を手にする西南大学の学生ら)

合同実験本学学生とのグループ実験

2017年8月21日から30日の日程で、西南大学(中国・重慶市)から学部生2名・大学院生2名と引率教員1名を招へいし、本学情報科学部・情報科学研究科の学生との交流事業を行いました。

この取り組みは、科学技術振興機構の「日本・アジア青少年サイエンス交流事業(さくらサイエンスプラン)」を活用して実施したものです。

西南大学は本学の学術交流協定大学で、これまで両大学間で長期・短期の学生派遣を継続的に行ってきました。

今回は、西南大学から学部生・大学院生を招き、本学の教育研究施設の見学、情報科学部・情報科学研究科での講義、実験、研究室訪問等を通して本学の教育研究と日本の社会・文化を体験してもらい、今後の両大学の更なる交流拡大につながるようプログラムを工夫しました。

【交流事業の概要】

  • 10日間のプログラムのうち6日間は、本学での情報科学・ロボティクスに関する講義、実験、研究室訪問、大学設備見学に充てました。具体的には、本学の教育研究施設の見学、情報科学研究科の優れた科学技術の紹介と研究室訪問、ロボットビジョンの講義と実験、視覚情報によるロボット制御の講義と実験を行いました。西南大学の学生は本学の研究環境と研究設備を実際に見学し、さらに講義、実験、研究室訪問を通して本学で行われている研究の面白さを体験し、情報科学部・情報科学研究科に対する理解を深めてもらいました。
  • プログラムの中間には、広島の世界遺産とマツダ株式会社の自動車工場の見学を行い、日本の社会・文化を体験してもらいました。
  • プログラムの最後に成果発表会および修了証書授与式を行い、本コースの成果を確認しました。また、歓迎会、送別会、実験、研究室訪問等を通じて本学情報科学部・情報科学研究科の学生との活発な交流を行いました。

【研究室訪問の様子】

  • 研究室訪問

  • 研究室訪問

  • 研究室訪問

  • 研究室訪問

 

お問い合わせ先

広島市立大学事務局企画室企画グループ
TEL:082-830-1666
FAX:082-830-1656
E-mail:kikaku&office.hiroshima-cu.ac.jp
(※E-mailを送付されるときは、&を@に置き換えて利用してください。)

トップへ戻る