本学研究者の紹介

情報科学研究科

田村 慶一(タムラ ケイイチ)
専攻等 知能工学専攻 データ工学研究室
職名 教授
研究分野 メディア情報学・データベース、ウェブ情報学・サービス情報学、知能情報学
研究概要 データからの知識発見とデータベース基盤技術の高度化、テキスト、画像、映像、音声といった非構造化データを対象としたデータマイニングとその高性能化に関する研究に取り組んでいます。具体的には、IoT機器やセンサデバイスが生み出す時系列データを対象とした時系列データマイニング技術、ソーシャルメディア上に投稿されたデータを使用した実世界情報分析、また、データの安全性を守るためのデータセキュリティに関する研究を行っています。
研究テーマ データベース基盤技術の高度化に関する研究、非構造化データを対象としたデータマイニングと実世界情報分析に関する研究、機械学習におけるデータセキュリティに関する研究
研究キーワード データマイニング、データベース、時系列データ分析、実世界情報分析、非構造化データ、深層学習、ソーシャルメディア、データセキュリティ、IoT
教員総覧URL http://rsw.office.hiroshima-cu.ac.jp/Profiles/4/0000314/profile.html
研究シーズ(PDF) ディープラーニングを用いた時系列データ分析とIoTへの応用 [587KB]
研究シーズ(PDF) ソーシャルメディア上のデータを用いた社会情報分析 [520KB]

情報科学研究科研究者一覧に戻る

[ Adobe Acrobat Reader ダウンロード ]