広島平和研究所

  

『広島平和研究所ブックレット』

 

第4巻 「核開発と国際社会 揺れ動く北朝鮮情勢を中心に」

2017年3月31日 電子版・印刷冊子版を発行 しました

ISSN: 2189-9657 / ISBN: 978-4-908987-03-8 

 

 

(PDFファイルになっていますので、ご覧になる際はAdobe社のAcrobat Readerをダウンロードしてください。)

 

目次   Table of Contents

 

はじめに (湯浅 剛) i
略語一覧 xv
第I部 2016年の北朝鮮と東アジア
 第1章 金正恩体制と東アジア国際関係(講演録)(平岩 俊司) 3
 第2章 中国と東アジアの国際関係――核の安全保障の視点から (青山 瑠妙) 25
 第3章 混乱の政治――頓挫した北朝鮮の非核化 (白 鶴淳) 45


第II部 リスク拡散か、低減か――「核なき世界」に向けて
 第4章 武器の進化と国際平和 (吉川 元) 65
 第5章 軍縮分野の規範形成――人道的アプローチの有用性 (福井 康人) 91
 第6章 東アジアにおける核の安全保障と共同体構想 (広瀬 訓)117
 第7章 オバマ氏訪問後の広島の課題 (東海右佐衛門直柄) 139

 

 

 

第3巻 「戦後70年を越えて 平和と軍縮に向けた論点と課題」

2017年2月1日 電子版・印刷冊子版を発行 しました                    

ISSN: 2189-9657 / ISBN: 978-4-908987-02-1  

 

 

 (PDFファイルになっていますので、ご覧になる際はAdobe社のAcrobat Readerをダウンロードしてください。)

 

目次   Table of Contents

 
第I部 被爆70年――被爆体験の継承と2015年NPT再検討会議
 第1章 被爆体験の心的トラウマ――70年間にわたる影響から見た被爆体験 (美甘 章子) 3
 第2章 NPT再検討会議後の核軍縮の現状と課題 (黒澤 満) 31
 第3章 核兵器の非人道性から核兵器禁止条約へ (川崎 哲) 49
 第4章 核兵器の非人道性と戦争の非人道性 (水本 和実) 71


第II部 戦後の論点と課題
 第5章 「国際社会」と日本のあゆみ (湯浅 剛) 95
 第6章 戦後日本における「平和」の形成と転換 (河上 暁弘) 119
 第7章 戦後70年の歩みと論点――ドイツの例から (竹本 真希子) 149   

   第8章 戦後の軍縮と国際法――条約交渉枠組みから (福井 康人) 171

 略語一覧 

 

[ Adobe Acrobat Reader ダウンロード ]