広島平和研究所

ヒロシマ平和セミナー2018

広島平和研究所開設20周年記念事業

ヒロシマ平和セミナー2018

『平和と戦争(紛争)を考える視座』

 

広島平和研究所では、開設20周年記念事業として、平和研究及び国際関係研究に関心のある大学生、大学院生、公務員、メディア関係者を対象とした2日間の夏季集中講義「ヒロシマ平和セミナー2018」を下記のとおり実施します。

日程 2018年8月24日(金)~25日(土)
会場 広島市立大学サテライトキャンパス セミナールーム

■主催 公立大学法人広島市立大学
■後援 (公財)広島平和文化センター

 

プログラム

8月24日(金)
13:00-13:10 開会

【第I部 歴史と社会】

13:10-14:05   「原爆体験と戦後日本」 広島市立大学広島平和研究所教授 直野章子

14:10-15:05 “Beyond Hiroshima and Nagasaki: The History of 2,000 Nuclear Weapon Tests and Global Hibakusha”  Robert Jacobs, Professor, Hiroshima Peace Institute, Hiroshima City University

15:05-15:15 休憩

15:15-16:10 「ドイツの平和運動史と日本」 広島市立大学広島平和研究所准教授 竹本真希子

16:15-17:10 「戦争と責任をめぐる省察―東京裁判を素材として」 広島市立大学広島平和研究所教授 永井均

17:15-18:10 「平和友好条約締結40年の日中関係」 広島市立大学広島平和研究所准教授 徐顕芬

 

8月25日(土)

【第II部 法と政治】

09:00-09:55 「朝鮮半島の非核化への道筋」 広島市立大学広島平和研究所准教授 孫賢鎮

10:00-10:55 〝Conflict and Cooperation in Southeast Asia”  Narayanan Ganesan, Professor, Hiroshima Peace Institute, Hiroshima City University

11:00-11:55 「変動する国際秩序と主権国家―ポスト・ソ連諸国を題材に」 広島市立大学広島平和研究所教授 湯浅剛

12:00-13:00 昼休憩

13:00-13:55 「国際人道法の発展と核兵器禁止条約」 広島市立大学広島平和研究所准教授 福井康人

14:00-14:55 「国際社会における武力行使の国連による規制を考える―国際法の観点から」 広島市立大学広島平和研究所教授 佐藤哲夫

15:00-15:10  閉会

 

【募集要項】
開催期間
平成30年(2018年)8月24日(金)と25日(土)の2日間

場所
公立大学法人広島市立大学サテライトキャンパス セミナールーム
(広島市中区大手町4―1―1 大手町平和ビル9階)

募集対象
大学生、大学院生、公務員、メディア関係者(計30人)

※上記以外で、2019年4月開設の広島市立大学大学院平和学研究科への受験をお考えの方も、ぜひご応募ください。
※2日間を通してご参加いただける方を優先させていただきます。

参 加 費

無料(ただし、往復の旅費、および滞在中の宿泊費等は参加者の負担となります。)

 

概  要

広島平和研究所は今年4月に発足20年を迎え、来年4月に開設される大学院「平和学研究科」の中心的役割を担います。こうした記念すべき機会を捉えて、今年のセミナーでは、研究所の教員による連続講義を実施します。講義では、「平和と戦争(紛争)を考える視座」を全体のテーマに掲げ、「歴史と社会」(第I部)、「法と政治」(第Ⅱ部)という2つの角度から平和創造に向けた視点やヒントを提供します。

 

※プログラムについては、リーフレットをご参照ください。

              ↑
            ここをクリック


応募方法

応募用紙に必要事項をご記入のうえ、郵送、FAX、またはEメール(件名を「ヒロシマ平和セミナー2018申し込み:氏名」としてください)にてお申し込みください。応募多数の場合は選考とさせていただきますので予めご了承ください。結果は8月中旬頃に応募者全員に通知します。

募集要項はここをクリック

応募用紙はここをクリック


締め切り
平成30年(2018年)7月31日(火)

申 込 先
広島市立大学広島平和研究所 担当:野村・坂本

731-3194 広島市安佐南区大塚東3-4-1

TEL: 082-830-1811      FAX: 082-830-1812

Email: office-peace*m.hiroshima-cu.ac.jp
 (実際にEメールを送られる際には、*を@にしてお送りください。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ Adobe Acrobat Reader ダウンロード ]