広島平和研究所

2016年8月5日(金)

早稲田大学の学生29名が来訪

 
早稲田大学大学院(東京)の学生29名と教職員3名が広島平和研究所を訪問されました。アジアやアフリカの8か国出身の大学院生が、当研究所のジェイコブズ教授から核実験の歴史やグローバル・ヒバクシャ問題について講義を受けた後、核兵器や原子力発電、戦争と平和など広範な問題について活発な質疑を行いました。