広島平和研究所

2016年5月31日(火)

東京・開成高校の生徒54名が来訪

 
修学旅行で広島を訪問中の開成高等学校(東京都荒川区)の2年生54人と引率教諭2人が5月31日午後2時~5時、サテライトキャンパスで、広島平和研究所の水本教授から「平和構築・核関連―広島の核問題をヒントに考える」と題して講義を受けた後、活発な質疑や意見交換を行いました。