広島平和研究所

2010年8月5日(木) 

全国大学生活協同組合連合会の会員学生に講演 

 

  全国大学生活協同組合連合会が主催する広島研修旅行に参加した学生のうち10名に、田中利幸教授が「犯罪と責任──無差別爆撃による大量虐殺」と題して広島平和研究所にて講演を行いました。