広島平和研究所

2012年7月4日(水)

東京大学教育学部附属中等教育学校の生徒18名が来訪

 
 東京大学教育学部附属中等教育学校の生徒18名が来訪し、当研究所の桐谷多恵子講師が、「広島・長崎の『復興』と被爆者」をテーマに講義を行いました。講義後は、広島・長崎の復興や、日本の戦争責任と原爆投下の因果関係について、活発な質疑応答が行われました。