広島平和研究所

2013年5月15日(水) 

インディアナポリス大学の学生12名が来訪

 
 米・インディアナポリス大学より学生12名が来訪し、当研究所のジェイコブズ准教授が、 核兵器開発や広島・長崎への原爆投下について講義を行いました。講義に関する質問や、広島平和記念資料館への訪問など広島での現地学習を踏まえた幅広い質問が出され、活発な議論が行われました。