広島平和研究所

2014年1月17日(金) 

外務省の「KAKEHASHIプロジェクト」により米国の若手研究者32名が来訪

 
 外務省が実施する北米地域との青少年交流事業「KAKEHASHI Project」の一環として、米国の若手研究者32名が来訪し、当研究所のジェイコブズ准教授および高橋講師から核実験による被ばく被害についての講義を受けました。参加者からは多くの質問が寄せられ、活発な意見交換が行われました。