広島平和研究所

2014年7月25日

韓国・韓半島平和研究院の研究員10名が来訪

 
朝鮮半島の平和と統一、北朝鮮問題などを研究する韓半島平和研究院から10名の研究員が来訪されました。当研究所の吉川所長、水本教授、孫賢鎮准教授、竹本講師との間で、日韓関係、北朝鮮問題を含む朝鮮半島問題などについて活発な意見交換が行われました。