広島平和研究所

2015年11月5日(木)

埼玉県私立開智中学校生徒が来訪

 
埼玉県私立開智中学校の生徒12名が広島平和研究所を訪問、当研究所の桐谷多恵子講師が「広島の「平和学」とは」と題して講義を行いました。
講義後は、原爆投下が世界に与えた影響や、被爆体験の継承について活発な議論が行われました。