広島平和研究所

2008年8月2日 国際シンポジウム

広島からの核兵器廃絶提言
――みんなの力で2010年NPT会議を動かそう

 


日時 2008年8月2日(土) 13:00~17:00
場所 広島国際会議場 地下2階 ヒマワリ
(広島市中区中島町1番5号 平和記念公園内)
主催 広島市立大学広島平和研究所
中国新聞ヒロシマ平和メディアセンター
後援 (財)広島平和文化センター

■基調講演者
ジャヤンタ・ダナパラ(パグウォッシュ会議会長)
レベッカ・ジョンソン(英国アクロニム研究所所長)

■パネリスト
川崎 哲(国際交流NGO「ピースボート」共同代表)
スティーブン・リーパー(財団法人広島平和文化センター理事長)
田城 明(中国新聞ヒロシマ平和メディアセンター長・特別編集委員)

■モデレーター
水本 和実 (広島市立大学広島平和研究所准教授)

※シンポジウムの内容は報告書のPDFファイル(全62ページ)でご覧いただけます。

また、当研究所機関紙掲載の記事(『HIROSHIMA RESEARCH NEWS』第11巻2号内)でもご覧いただけます。
全体のまとめ(1ページ)
各パネリストの講演(2ページ)