English

広島市立大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

English

資料請求

交通アクセス

お知らせ(在学生・保護者の方へ)

【受付開始】新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けて家計が急変した学生を対象とする授業料減免(5月28日更新)

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けて、家計収入が大幅に減少し、授業料の納付が困難な学生を対象にして、2020年度前期の授業料減免の申請を受け付けます。
授業料減免を希望する人は、以下(案内を含む)をよく読んで必要な手続きを行ってください。

【1.日本人学生対象】
<申請期限>
 2020年6月30日(火)まで

<申請方法>
 郵送 又は 広島市立大学本部棟1階学生支援グループへ持参
(送付先:〒731-3194 広島市安佐南区大塚東三丁目4番1号 広島市立大学 学生支援室)

<対象者及び必要書類等>
 2020年度前期授業料減免 新型コロナウイルス感染症による家計急変世帯について[PDF]
 を参照してください。
 ※本学独自の授業料減免制度ですので、学部生及び院生が対象です。
 ※修業年限を超えている学生や、修得単位が標準修得単位数以下の学生も対象とします。

≪注意事項≫
 1 修学支援新制度(給付奨学金と授業料減免)による支援を受けている人又は支援の申請をした(する)
  人は対象外です。
   なお、修学支援新制度にも新型コロナウイルスの影響による家計の急変に対応する支援があります。
   ▶「修学支援新制度による授業料減免(家計急変)」
   ※新規ウィンドウが開きます。画面上部をご覧ください。

 2 既に授業料を支払われた方は対象外です。ご了承ください。
   
 3 申請後は、結果通知が届くまで、授業料の納付をしないでください。 
   (支払うべき授業料があれば、納付書を結果通知と同封して送付します。)

 4 既に「本学独自の授業料減免制度」の申請をしている学生で、この制度を希望される場合は、
   事前に学生支援グループまで相談してください。

<申請書類 様式>
 2020年度前期授業料減免 申請書(新型コロナウイルス感染症による家計急変)[PDF]


【2.留学生対象】
<申請期限>
 2020年6月30日(火)まで

<申請方法>
 郵送 又は 広島市立大学本部棟1階学生支援グループへ持参
(送付先:〒731-3194 広島市安佐南区大塚東三丁目4番1号 広島市立大学 学生支援室)

<対象者及び必要書類等>
 2020年度前期授業料減免 新型コロナウイルス感染症によるアルバイト収入減少者について[PDF]
 を参照してください。
 ※アルバイト等収入が、減少する前(2020年1月頃)と比べて50%以上減少した学生が対象です。
 ※修業年限を超えている学生や、2019年度の成績係数が低い学生も対象とします。

≪注意事項≫
 1 申請書を提出した学生は後日15分程度の面談を行います。
   日程については後日学生メール(e.hiroshima-cu.ac.jp)に連絡しますので確認してください。

 2 既に授業料を支払われた方は対象外です。ご了承ください。
 
 3 申請後も、結果通知が届くまで、授業料の納付をしないでください。 
   (支払うべき授業料があれば、納付書を結果通知と同封して送付します。)

 4 既に「本学独自の授業料減免制度」の申請をしている学生で、この制度を希望される場合は、
   事前に学生支援グループまで相談してください。

<申請書類 様式>
 2020年度前期授業料減免 申請書(新型コロナウイルス感染症によるアルバイト収入減少)[PDF]


<参考リンク>

お問い合わせ先

広島市立大学事務局 学生支援室学生支援グループ
TEL:(082)830-1522
FAX:(082)830-1529
E-mail:gakusei&m.hiroshima-cu.ac.jp
(※E-mailを送付されるときは、&を@に置き換えて利用してください。)

トップへ戻る