English

広島市立大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

English

資料請求

交通アクセス

お知らせ(在学生・保護者の方へ)

日本学生支援機構奨学金「給付奨学金(家計急変)」の申請について(7月13日更新)

1.対象者
次のすべてに該当する人
*2020年4月に本学の「学部」生として在籍(新入生または在学生)
*日本学生支援機構の学業等に係る基準や家計(所得・資産)及びその他(入学時期や在留資格等)に係る基準を満たす人

2019年1月以降、予期できない事由により家計が急変し、急変後の収入状況が住民税情報に反映される前に緊急に支援の必要がある場合には、急変後の所得の見込みにより要件を満たすことが確認されれば、支援対象となります。

※新型コロナウィルス感染症の影響による家計の急変については、必要な証明書類を提出することにより、「生計維持者が震災、火災、風水害等に被災した場合」に該当するものとしてみなされます。

2.募集時期
通常、毎年春及び秋に在学校を通じて奨学生の募集を行っていますが、家計急変の場合は通年で申込を受け付けます。
ただし、家計急変の事由が発生したときから3か月以内に申し込む必要があります。
なお、2019年1月~2020年3月に家計急変事由が発生した人の申込期限については、2020年6月末日まで延長されました。

 3.申請方法等
(1)次のことについて明記のうえ、まずは学生支援グループにメールを送ってください。
 *学生氏名・学年(2020年度時点。新入生の場合は1年)・連絡先(携帯番号等)・資料送付先
 *タイトルは「給付奨学金(家計急変)の申請について」としてください。
 *事前に「進学資金シミュレーター」で確認するなど、要件を満たすかどうか調べてから申し込みをお願いします。
(2)学生支援室学生支援グループからまずはメールで返信します。併せて、必要資料を郵送します。
(3)原則として事前にE-mailで必要書類の画像を送付してください。 内容をチェックさせていただいた後に、パスワードをお知らせします。
(4)「スカラネット」で入力し、必要書類を簡易書留等で郵送してください。
【提出先】広島市立大学事務局学生支援室学生支援グループ
〒731-3194 広島市安佐南区大塚東3丁目4番1号
[受付時間]8:30 – 18:00(平日及び授業実施日)
[TEL]082-830-1522[FAX]082-830-1529
[E-mail]gakusei&m.hiroshima-cu.ac.jp(E-mailを送付するときは、&を@に置き換えて利用してください。)

※既に修学支援新制度の給付奨学金奨学生として採用決定している人や申請中の人も申請可能ですが、家計急変の場合、3か月ごとに収入等を確認するため、在学採用に比べて手続きが比較的煩雑なうえ、短い期間に支援の区分が変わる可能性があります。(家計急変採用の申込前より支給額が低くなる可能性もあります。)

4.授業料等減免の申請【7月13日追記】
給付奨学金の申請をする人は、併せて授業料等減免の申請をする必要があります。
次の資料をよく読み、必要書類を学生支援グループまで提出してください。
(上記3.申請方法等(4)の簡易書留等に同封して郵送してください。)
2020年度修学支援新制度による授業料等減免申請の案内(家計急変者用)[PDF]
*授業料等減免の対象者の認定に関する申請書(A様式1 家計急変者用)[PDF]

※既に入学料・授業料を納入した人も、申請要件を満たす場合は申請可能です。
※「スカラネット」で入力する際の「受付番号」を記入する欄があるので、「受付番号」をメモしておいてください。

5.資料
次の資料等を必ず確認してください。
2020年度日本学生支援機構給付奨学金申請について(学部・家計急変者用)<大学配布資料>(PDF)
【参考】
*給付奨学金―家計急変―について
https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/kakei_kyuhen/index.html

お問い合わせ先

学生支援室学生支援グループ
TEL:(082) 830-1522
FAX:(082) 830-1529
E-mail:gakusei&m.hiroshima-cu.ac.jp
(※E-mailを送付するときは、&を@に置き換えて利用してください。)

トップへ戻る