English

広島市立大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

English

資料請求

交通アクセス

お知らせ(在学生・保護者の方へ)

2020年度前期 授業料減免・徴収猶予の申請について(6月3日更新)

新型コロナウイルスの影響で授業開始が延期したことに伴い、4月20日(月)・4月21日(火)の説明会を中止し、説明会の実施に代えてこのページに説明資料及び提出書類を掲載します。
2020年度前期の授業料減免・徴収猶予を希望する人は、以下をよく読んで必要な手続を行ってください。

なお、授業料の減免・徴収猶予の申請をする(した)人は、4月30日期限の納付書を使用しないでください
結果通知と併せて、納付するべき授業料がある人には、あらためて納付書を送付します。


【更新履歴】
修学支援新制度による授業料等減免(家計急変)の案内及び様式を追加(4月30日更新)
修学支援新制度による授業料等減免(家計急変)の「2019年1月~2020年3月に事由が発生した人」の
  申請期間が延長(6月3日更新)

【インデックス】
▼ 1.修学支援新制度による授業料等減免 [日本学生支援機構の給付奨学金の申請をした(する)学部生]
▼ 2.本学独自の授業料減免制度(日本人学生用) [1の制度を利用しない(できない)学部生、大学院生]
▼ 3.本学独自の授業料減免制度(留学生用) [学部生 及び 大学院生]
▼ 4.授業料の徴収猶予制度 [1~3の減免申請を行わず徴収猶予を希望する学生]
▼ 5.お問い合わせ先


1.修学支援新制度による授業料等減免制度】
※日本学生支援機構(JASSO)の給付奨学金の申請をした方はこの減免制度を利用ください。
修学支援新制度による授業料等減免制度は、2020年4月に施行された「大学等における修学支援のための法律」に基づき、給付奨学金と併せて実施される授業料・入学料減免制度です。

なお、修学支援新制度を「初めて知った」、「よく分からない」という人は次のリンクに分かりやすく書いてありますので、まず読んでください。
文部科学省特設ページ<学びたい気持ちを応援します>
https://www.mext.go.jp/kyufu/

<申請期間>
2020年4月20日(月)~ 2020年5月22日(金)
※郵送の場合は、2020年5月22日(金)必着です。

<申請方法>
郵送 又は 広島市立大学本部棟1階学生支援グループへ持参 
(宛先:〒731-3194  広島市安佐南区大塚東三丁目4番1号 広島市立大学 学生支援室)

<対象者及び必要書類等>
2020年度前期 修学支援新制度による授業料等減免の案内[PDF]

<申請書類 一覧>
授業料等減免の対象者の認定に関する申請書(A様式1)[PDF]  (申請書(A様式1)記入例[PDF]
申請書別紙1[PDF] ※該当者のみ提出
申請書別紙2[PDF] ※該当者のみ提出
※学生支援室学生支援グループの窓口でも配布しています。
※案内及び申請書類を印刷することが困難な場合は、書類一式を郵送することもできますので、学生支援室学生支援グループまでお問い合わせください。

<注意事項>
(在学生・新入生共通)
●修学支援新制度は給付奨学金と授業料等減免をセットにした制度です。日本学生支援機構の給付奨学金の申請をされていない方は、まず給付奨学金の申請をしてください。
   なお、諸事情で給付奨学金の申請ができず、授業料等減免制度のみを希望される場合は事前に学生支援室学生支援グループまでご連絡ください。
後述の「本学独自の授業料減免制度」との併願申請はできません。
●大学院生及び留学生(在留資格が「留学」の学生等)はこの制度の対象外となります。後述の「本学独自の授業料減免制度」を利用してください。
●申請書の記載ミスが多発しております。記入例を掲載しておりますので、作成の際は必ず確認してください。

(在学生のみ)
2019年12月頃に「対象者の認定に関する申請書」を提出した在学生は改めて申請をする必要はありません。結果通知送付時期等については、上の「2020年度前期 修学支援新制度による授業料等減免の案内」をご覧ください。

(新入生のみ)
●入学手続時に「入学料・授業料の減免申請に係る申出書」を提出し、入学料の納付を猶予した方は申請書の提出が必要になりますので、必ず申請書を提出してください
 

【修学支援新制度による授業料等減免制度(家計急変)】
2019年1月以降、予期できない事由により家計が急変し、急変後の収入状況が住民税情報に反映される前に緊急に支援の必要がある場合には、急変後の所得の見込みにより要件を満たすことが確認されれば、支援対象となります。
※新型コロナウイルスの影響による家計の急変(収入の大幅減少等)も要件を満たせば、対象となります。
※「2019年1月~2020年3月に家計急変事由が発生した人」の申請期限が「6月末まで」に延長されました。


2020年度修学支援新制度による授業料等減免申請の案内(家計急変者用)[PDF](6月3日更新版)
授業料等減免の対象者の認定に関する申請書(A様式1 家計急変者用)[PDF]
 ※既に家計急変者用ではないA様式1をダウンロード等のうえ、使用されている場合は、申請書右上に、「家計急変」と一言書いたうえで、そのまま使用してください。

●原則、日本学生支援機構の給付奨学金(家計急変)の申請が必要です。
   詳しい申請方法等についてはこちら



 【2.本学独自の授業料減免制度(日本人学生用)】
本学独自の授業料減免制度は、経済的理由により授業料納付が極めて困難な方を対象に、授業料減免を行う制度です。

<申請期間>
2020年4月20日(月)~ 2020年5月22日(金)
※郵送の場合は、2020年5月22日(金)必着です。

<申請方法>
郵送 又は 広島市立大学本部棟1階学生支援グループへ持参
(宛先:〒731-3194  広島市安佐南区大塚東三丁目4番1号 広島市立大学 学生支援室)

<対象者及び必要書類等>
2020年度前期授業料減免申請の案内[PDF]

<申請書類 一覧>
申請書 [PDF]
申請調書(区分1:生活保護世帯)[PDF]
申請調書(区分2:非課税世帯) [PDF]
申請調書(区分3:特別事情世帯)[PDF]
承諾書 [PDF]
申立書 [PDF]※該当者のみ
※学生支援室学生支援グループの窓口でも配布しています。
※案内及び申請書類を印刷することが困難な場合は、書類一式を郵送することもできますので、学生支援室学生支援グループまでお問い合わせください。

<注意事項>
前述の「修学支援新制度による授業料等減免制度」との併願申請はできません。
●2020年度(非)課税証明書の提出期限は6月15日(月)となりますので、忘れずに提出してください。(今回の申請期間中の提出は不要です。)



 【3.本学独自の授業料減免制度(留学生用)】
留学生を対象に、収入要件・学業成績要件等を満たした場合は、授業料を減免する制度があります。

<申請期間>
2020年4月20日(月)~ 2020年5月22日(金)
※郵送の場合は、2020年5月22日(金)必着です。

<申請方法>
郵送 又は 広島市立大学本部棟1階学生支援グループへ持参
(宛先:〒731-3194  広島市安佐南区大塚東三丁目4番1号 広島市立大学 学生支援室)

<対象者及び必要書類等>
2020年度前期授業料減免申請の案内(留学生用)[PDF]
<申請書類 一覧>
申請書 [PDF]
申請調書(区分4:留学生)[PDF]
承諾書 [PDF]
申立書 [PDF]※該当者のみ
※学生支援室学生支援グループの窓口でも配布しています。
※案内及び申請書類を印刷することが困難な場合は、書類一式を郵送することもできますので、学生支援室学生支援グループまでお問い合わせください。

<注意事項>
●授業料減免(留学生用)を提出した学生は、面談を6月1日から6月15日で行う予定です。
  (変更の可能性はあります。)  
  申請書を郵送する場合は、希望の日程を電話又はメールで連絡してください。



【4.授業料の徴収猶予制度】
経済的理由により納付期限までに納付することが困難な場合等については、授業料の徴収猶予を受けることができます。

<申請期間>
2020年4月20日(月)~ 2020年5月22日(金)
※郵送の場合は、2020年5月22日(金)必着です。

<猶予期間>
2020年7月31日(金)まで

<申請方法>
郵送 又は 広島市立大学本部棟1階学生支援グループへ持参
(宛先:〒731-3194  広島市安佐南区大塚東三丁目4番1号 広島市立大学 学生支援室)

<対象者及び必要書類等>
2020年度前期授業料徴収猶予について[PDF]

<申請書類 一覧>
2020年度前期授業料徴収猶予申請書 [PDF]
2020年度前期授業料徴収猶予申請調書[PDF]
承諾書[PDF]



【5.お問い合わせ先】
広島市立大学事務局
学生支援室学生支援グループ
TEL:(082)830-1522
FAX:(082)830-1529
E-mail:gakusei&m.hiroshima-cu.ac.jp
(※E-mailを送付されるときは、&を@に置き換えて利用してください。)

トップへ戻る