情報科学研究科の学生らが「IEEE広島支部学生シンポジウム」で各種受賞

2016年11月19日(土)・20日(日)に山口大学で開催された「第18回IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS)」で、本学の学生ら(共同執筆者に教員を含む)が次の通り受賞しました。

 

【HISS優秀研究賞】

寺本圭吾 8つの機械命令を備える小型マイクロプロセッサPilafのための擬似命令を備えるアセンブラ環境
曽根將 中心半径型区間演算用ハードウェアのためのアルゴリズムとアーキテクチャの検討
山本啓輔 順序回路を構成するためのセレクタベース論理回路ブロックSLBの検討
Thi Hong Anh Nguyen 遺伝的アルゴリズムとギブスサンプリングによるアミノ酸モチーフの高精度抽出法

 

【HISS最優秀プレゼンテーション賞】

山本彩斗 自動車エンジン音の「ワクワク感」向上に関する基礎検討

 

【HISS優秀プレゼンテーション賞】

吉村大二郎、齊藤充行、脇田航、小林康秀 後続車両の発進に影響を与えない新しいエコドライブ法

 

【研究室展示賞】

サウンドデザイン研究室 サウンドデザインの世界

 

ページの先頭へ戻る