観光振興による地域創生に向けた人材育成事業協働協議会設立会議及び第1回協働協議会を開催しました

 

広島市立大学は本年度、文部科学省所管の「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」の採択を受け、県内の大学や自治体、企業等と連携し「観光振興による『海の国際文化生活圏』創生に向けた人材育成事業」に取り組んでいます。本事業では、観光関連データベースの構築と活用、アートプロジェクト等の教育研究事業を通じて、地域に根付き貢献する人材の育成を推進します。先般、以下のとおり参加機関による協働協議会を設立し、会議を開催しました。

1 日  時  平成27年12月24日(木)14:00〜15:10
2 場  所  ホテルグランヴィア広島 4階「悠久の間」
3 会議資料  次第

        設立会議資料

        第1回協働協議会資料

4 議事録

※上記会議資料及び議事録はダウンロードが可能です。

 

 参加機関

大学等 広島大学、尾道市立大学、広島経済大学、広島工業大学、広島国際大学、安田女子大学、広島修道大学※1、広島商船高等専門学校※1
自治体 「広島広域都市圏」を形成する市町 (広島市・呉市・竹原市・三原市・大竹市・東広島市・廿日市市・安芸高田市・江田島市・山口県岩国市・山口県柳井市・ 安芸太田町・北広島町・府中町・海田町・熊野町・坂町(・大崎上島町・世羅町・周防大島町・和木町・上関町・田布施町・平生町 ※2))、尾道市
経済団体・企業・NPO等 【経済団体】
中国経済連合会、広島商工会議所、広島経済同友会、広島県経営者協会
【企業等】
オタフクホールディングス(株)、(一社)尾道観光協会、呉信用金庫、(株)グリーンヒルホテル尾道、(公財)コミュニティ未来創造基金ひろしま、山陽工業(株)尾道国際ホテル、(株)中国新聞社、西中国山地観光施設等連絡協議会、日工(株) 、(株)ハイエレコン、(公財)広島観光コンベンションビューロー、(株)広島銀行、広島市信用組合、(公財)広島市文化財団、広島信用金庫、広島電鉄 (株)、(株)広島東洋カープ、広島日野自動車(株)、(公財)広島平和文化センター、(株)福屋、(株)プリンスホテル グランドプリンスホテル広島、 (株)ホテルグランヴィア広島、(株)ホライズン・ホテルズ ANAクラウンプラザホテル広島、マツダ(株)、(株)もみじ銀行、(株)山本屋
【NPO】
(特非)キャリアプロジェクト広島、(特非)ひろしまNPOセンター

※1 広島修道大学、広島商船高等専門学校は、設立会議において加入が承認されました。 

※2 大崎上島町をはじめとする7町は、設立会議において加入が承認されました。

 

  

文部科学省地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)HPはこちら

 

問い合わせ先

〒731-3194

広島市安佐南区大塚東3-4-1

広島市立大学社会連携センター

TEL:082-830-1764 FAX:082-830-1555

E-mail:office-shakai&office.hiroshima-cu.ac.jp

(E-mailを送付されるときには、&を@に置き換えて利用してください。)

 

ページの先頭へ戻る