English

広島市立大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

English

資料請求

交通アクセス

お知らせ

【学内向け】市大生チャレンジ事業の募集について<7月13日 月曜日 締切>(6月19日更新)

学生が自ら選定した課題や地域などから提案されたテーマにもとづき実施する社会貢献活動を支援することにより、学生の豊かな人間性を育み、さらに自主性や問題解決能力を養成することを目的として、プロジェクトを実施するグループに対し補助金を交付します。

応募締め切りは7月13日 月曜日 です。

【活動内容】
A 学生自らが選定した次のいずれかに該当する活動
・「地域貢献特定プログラム」(地域課題演習、地域実践演習等)の中で学んだことを発展させた活動
・広島市など自治体の行政課題に対応する活動、地域や市民団体等との協働による活動
 例えば、まちおこし活動、平和に関する活動、高齢者福祉、健康増進、情報リテラシーの普及、文化・スポーツ活動等
・地域に在住するあるいは地域を訪問する外国人を支援する活動
 例えば、外国人への生活支援、国際交流事業等
・その他、地域や社会への貢献に資すると認められる活動
B 地域などから提案されたテーマにもとづく活動

【実施主体】
本学の学部・研究科に在籍する学生グループ(原則として複数人)。
[注1]アドバイザーとなる本学教員(1人以上)が必要です。

【支援内容】
1件につき15万円以内(物品、交通費、施設使用料等)。
[注2]カメラなどの購入は貸し出しになる場合があります。

【採択件数】
5件程度を予定。

【申請手続】
7月13日 月曜日 までに、以下の書類(押印済み)を社会連携センター(情報科学部棟別館1階)に提出してください。

社会連携センターに電子メール(office-shakai&m.hiroshima-cu.ac.jp)で提出も可能です(ただし、後日原本を
郵送もしくは直接提出が必要となります。電子メールを送付されるときは、&を@に置き換えて利用してください。)。




【留意事項】
・事業を実施する際は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の取組(3密(密閉、密集、密接)回避、マスク着用等)を徹底してください。
・会議やイベントについては、オンライン実施を検討するなど感染防止に留意・工夫してください。

【申請書類】
補助金交付申請書PDF(Word:32KB)
実施計画書 PDF(Word:42KB)
経費の明細PDF(Excel:30KB)

○プロジェクト終了後には、代表学生等による学内実施報告会を開催します。
○優秀なプロジェクトについては、市役所での地域貢献事業発表会においても、代表学生から発表を行う予定です。
詳細は2020年度市大生チャレンジ事業 募集要領PDF[192.56KB] PDF  を参照してください。

[注3]教員へのお願い
○社会貢献に資する、学生に取り組んでもらいたい活動テーマがありましたら、社会連携センターにご連絡ください。
○アドバイザーを務める場合、以下の点に留意して学生への指導・助言をお願いします。
(1)申請に当たり、申請書の内容確認と補正等の助言
(2)事業実施中に、実施状況確認及び改善策等のアドバイス
(3)事業実施後のフォローと事業実施報告会への出席

お問い合わせ先

広島市立大学 社会連携センター
電話:082-830-1764
FAX:082-830-1555
E-mail:office-shakai&m.hiroshima-cu.ac.jp
[注4]E-mailを送付されるときは、&を@に置き換えて利用してください。

 

[ Adobe Acrobat Reader ダウンロード ]

トップへ戻る