English

広島市立大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

English

資料請求

交通アクセス

お知らせ

芸術学研究科修了生の新生加奈さんが展覧会「子どもへのまなざし」に出品

上野アーティストプロジェクト2019 子供へのまなざしのチラシ2019年11月16日 土曜日から開催する展覧会「子どもへのまなざし」に、芸術学研究科修了生の新生加奈さんが出品します。

上野アーティストプロジェクト2019
子どもへのまなざし

日時:2019年11月16日 土曜日〜2020年1月5日 日曜日 9:30〜17:30
(入室は閉室の30分前まで)
夜間会室:11月22日、29日、30日、12月6日、7日、13日、20日は9:30〜20:00
(入室は閉室の30分前まで)
休室日:11月18日、12月2日、16日、26日〜1月3日
会場:東京都美術館 ギャラリーA・C


展覧会概要(公式ウェブページより)
「公募展のふるさと」とも言われる東京都美術館は、さまざまな芸術家の発表と成長の場として大きな役割を果してきました。2012年のリニューアルオープンを機に「芸術活動を活性化させ鑑賞の体験を深める美術館」という役割を果たすことを目的に公募展活性化事業がスタートし、2017年からは上野アーティストプロジェクトとして、テーマを設けた企画展により公募団体に所属する作家を紹介し、その魅力を発信しています。

2019年は上野アーティストプロジェクトの第3弾として、「子どもへのまなざし」をテーマに美術公募団体に現在所属する作家を取り上げます。「子ども」は魅力的なモチーフとして多くの作家の心をとらえてきました。子ども時代は誰しも経験するものであり、作家はそれぞれの想いをもって「子ども」を含んだ作品を制作します。子どもに仮託される多層的なイメージについて、3つの視点をキーワードに読み解こうとする展覧会です。

 

お問い合わせ先

広島市立大学事務局
企画室企画グループ
TEL:(082)830-1666
FAX:(082)830-1656
E-mail:kikaku&m.hiroshima-cu.ac.jp
(E-mailを送付するときは、&を@に置き換えて利用してください。)

トップへ戻る