English

広島市立大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

English

資料請求

交通アクセス

お知らせ

【学内向け】市大生チャレンジ事業の追加募集について<7月12日 金曜日 締切>

学生が自ら選定した課題や地域などから提案されたテーマにもとづき実施する社会貢献活動を支援することにより、学生の豊かな人間性を育み、さらに自主性や問題解決能力を養成することを目的として、プロジェクトを実施するグループに対し補助金を交付します。

応募締め切りは7月12日 金曜日 です。

【活動内容】
A 学生自らが選定した次のいずれかに該当する活動
・本学COC+(観光振興による地域創生に向けた人材育成事業)の取組と認められる活動
・広島市の行政課題に対応する活動地域や市民団体等との協働による活動
 例えば、まちづくり活動、高齢者福祉、健康増進、情報化社会への対応等
・地域に在住する外国人への生活支援等
 例えば、国際交流事業、外国人への生活支援等
・その他、地域や社会への貢献に資すると認められる活動
B 地域などから提案されたテーマにもとづく活動

【実施主体】
本学の学部・研究科に在籍する学生グループ(原則として複数人)。
[注1]アドバイザーとなる本学教員(1人以上)が必要です。

【支援内容】
1件につき15万円以内(物品、交通費、施設使用料等)。
[注2]カメラなどの購入は貸し出しになる場合があります。

【採択件数】
5件程度を予定。

【申請手続】
7月12日 金曜日 までに、以下の書類(押印済み)を社会連携センター(情報科学部棟別館1階)にご提出ください。

【申請書類】
補助金交付申請書PDF(Word:31KB)
実施計画書 PDF(Word:40.5KB)
経費の明細PDF(Excel:26.5KB)

○プロジェクト終了後には、代表学生等による学内実施報告会を開催します。
○優秀なプロジェクトについては、市役所での地域貢献事業発表会においても、代表学生から発表を行う予定です。
詳細は募集要領PDFをご覧ください。(PDF:180KB)

[注3]教員へのお願い
○社会貢献に資する、学生に取り組んでもらいたい活動テーマがありましたら、社会連携センターにご連絡ください。
○アドバイザーを務める場合、以下の点に留意して学生への指導・助言をお願いします。
(1)申請に当たり、申請書の内容確認と補正等の助言
(2)事業実施中に、改善策等のアドバイス
(3)事業実施後のフォローと事業実施報告会への出席

お問い合わせ先

広島市立大学 社会連携センター
電話:082-830-1764
FAX:082-830-1555
E-mail:office-shakai&m.hiroshima-cu.ac.jp
[注4]E-mailを送付されるときは、&を@に置き換えて利用してください。

 

トップへ戻る