English

広島市立大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

English

資料請求

交通アクセス

入学案内

2021年度入学者選抜における新型コロナウイルス感染症等への本学の対応について(2021.2.5)

1 2021年度入学者選抜の実施について

一般選抜(前期日程・後期日程)及び外国人留学生選抜は,受験生の努力に応え受験機会を確保することを主眼として,感染防止対策を講じた上,予定どおり実施します。
ただし,今後,新型コロナウイルス感染症拡大の状況によっては,各学生募集要項に記載されている選抜方法とは異なる方法で選抜を実施することがあります。選抜方法が変更となる場合は本ページでお知らせしますので,適宜ご確認ください。
 

2 2021年度入学者選抜における追試験の実施等について

2021年度入学者選抜において,新型コロナウイルス感染症に罹患するなどで,試験を受験できない志願者への対応については次のとおりとします。 

⑴ 入学者選抜を受験できない志願者

次のいずれかに該当する志願者は,一般選抜(前期日程・後期日程)及び外国人留学生選抜を受験できません。
ア 新型コロナウイルス感染症に罹患し,試験日に入院中又は自宅や宿泊施設において療養中の者
イ 発熱・咳等の症状があり,試験当日の検温で37.5度以上の熱がある者(注1)
ウ 保健所から濃厚接触者に該当するとされた者で,試験前日までに初期スクリーニング(自治体によるPCR検査)の結果が陰性でない者(検査結果が判明していない者を含む。),及び陰性であっても試験当日に症状がある者(注2) 

(注1) 試験場へ来場後に発熱・咳等の症状が出た場合は,大学入学共通テストと同様のチェックリストにより健康状態を確認の上,感染防止及び他の受験生等の安全のため,別室での受験(試験時間の調整は行いません。),又は受験を中止していただくことがあります。追試験を行わない選抜区分もありますので,受験に向け,体調管理に努めていただくようお願いします。

(注2) 保健所から濃厚接触者に該当するとされた者で,初期スクリーニングの結果が陰性で,かつ,症状がない者は,電車・バス・タクシー・航空機・旅客船等の公共交通機関を利用せず,人が密集する場所を避けて本学試験場に来場すること,及び試験当日に症状がないことを要件に,別室で受験することができます。該当する受験生は,試験日の前日の午前10時までにアドミッションセンターへ電話連絡の上,次の事項を記載した書面をFAXにより提出してください。

・志願している選抜区分,受験番号,氏名,連絡先(携帯電話番号等)
・濃厚接触者に該当すると判断した保健所の名称
・保健所から濃厚接触者に該当すると連絡があった日
・保健所から健康観察期間として不要不急の外出を控えるよう指示されている期間
・保健所によるPCR検査の結果又は検疫所による抗原定量検査の結果(一般のクリニック等での検査結果では受験できません。)
・症状の有無
・本学試験場への来場方法
 

⑵ 選抜区分による追試験の実施等

ア 一般選抜(前期日程・後期日程)

学部 追試験の実施 備考
国際学部 前記⑴に該当して試験を受験できない志願者に対して追試験を実施します。 追試験の詳細については,学生募集要項をご覧ください。
情報科学部
芸術学部 追試験は実施しません。 前記⑴に該当して試験を受験できない志願者に対して入学検定料を返還します。

イ 外国人留学生選抜

学部 追試験の実施 備考
国際学部 追試験は実施しません。 試験を受験できない志願者に対しての入学検定料の返還は行いません。
情報科学部
芸術学部

 
⑶ 追試験の受験又は入学検定料の返還の申請方法

追試験の受験(国際学部・情報科学部の一般選抜)又は入学検定料の返還(芸術学部の一般選抜)の対象となる志願者は,各選抜区分の試験日初日の試験開始時刻(午前9時30分)までに,志願者本人又は保護者などの代理人が,電話により,アドミッションセンターへ連絡してください。

連絡があった際,必要事項を確認の上,必要書類等についてお知らせします(前記⑴のア又はイに該当する場合は診断書が必要になります。)。

⑷ 追試験に係る合格者発表

追試験の受験者についても,前期日程・後期日程ごとに,他の受験者と合わせて合格者を決定し,所定の期日に発表します。
 

3 受験者への注意事項について

感染拡大を防止し,安心して受験できる環境を確保するため,受験者の皆さんへ次のことをお願いします。

【試験前】
・手洗い・手指消毒,咳エチケットの徹底,身体的距離の確保,「三つの密」の回避など感染防止を徹底するとともに,バランスのとれた食事,適度な運動,休養,睡眠など,体調管理に努めてください。
・試験の7日程度前から,朝などに体温測定を行うなど,体調の変化の確認を行ってください(試験日の朝は,必ず体温測定を行ってください。)。
・試験の2週間程度前から発熱・咳等の症状がある場合は,あらかじめ医療機関で受診してください。
・新型コロナウイルス感染症以外の他の疾患の罹患等のリスクを減らすため,各自の判断で予防接種を受けておくことを推奨します。
・新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)をダウンロードし利用することを推奨します。なお,陽性者と接触した可能性がある場合の通知を受けたことが直ちに濃厚接触者であることを意味するものではありません。 

【試験日】
・試験会場内では,必ずマスクを着用してください(監督者による本人確認の際,昼食時を除く。)。なお,フェイスシールド,マウスシールドの着用のみでの受験は認められません。
・試験会場内では,他者との会話は極力控えてください。
・試験会場内では,入口等に配置する速乾性アルコール製剤での手指消毒,又は手洗いを励行してください。
・試験当日,発熱・咳等の症状が出た場合は,本学スタッフへ申し出てください。なお,健康状態によっては,他の受験者等の安全確保のため,以後の試験を受けられない場合があります。
・試験室の換気のため,窓等の開放を行う時間帯があるため,暖かい服装を持参してください。
・試験室への入場・退場について,分散して行う場合があります。その場合は,当日の指示に従って入場・退場をお願いします。
・昼食が必要な試験については,持参し,自席で食事をしてください。なお,芸術学部の試験においては,持参し,当日の指示によって食事をしてください。
・マスクは各自が持ち帰り,本学構内で廃棄しないでください。 

【試験後】
・濃厚接触者の特定など保健所等の調査に協力するため,試験終了後2週間の期間に新型コロナウイルス感染症への感染が判明した場合は,アドミッションセンターへ連絡してください。 

4 保護者・付添者の方へ

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため,保護者・付添者の方の待合所は設置しておりませんので,ご承知おきください。なお,受験者への付き添いが必要と本学が許可した場合を除きます。受験者への付き添いが必要な場合は,各選抜試験までにアドミッションセンターへご連絡ください。


問い合わせ先

広島市立大学アドミッションセンター(事務局入試グループ)
電話番号 082-830-1503 
FAX番号 082-830-1656
E-mail:nyushi&m.hiroshima-cu.ac.jp
(注 E-mailを送付されるときは、&を@に置き換えて利用してください。)

受付時間 平日9時から17時まで
※各選抜試験当日の電話対応は,朝7時30分からです。

 

トップへ戻る