English

広島市立大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

English

資料請求

大学紹介

久保田 直弥さん

大学院 情報科学研究科(博士前期課程)情報工学専攻 2年 久保田 直弥さん

大学院 情報科学研究科(博士前期課程)情報工学専攻 2年 久保田 直弥さん
(大学案内2018「Voices」掲載)

「試行錯誤の繰り返し。乗り越えてきたからこそ自分の自信に」

情報工学の魅力は、現代社会で重要な存在であるコンピュータを、構築する基盤の部分から学べることです。普段は人目につきにくい部分ですが、「システムが成立するためには基盤が不可欠である」というところにやりがいを感じています。学生だけでプロジェクトを立ち上げ、基盤から実際に動くシステムを制作した「自主プロジェクト演習」は強く印象に残っています。2人1組で協力して進行しましたが、細かい設定部分で意見の食い違いがあるなど、制作工程は試行錯誤の繰り返しでした。しっかり話し合いを行い問題点を共有し、作業を積み重ねていくことで改善していきました。学会にも積極的に参加しています。国際会議「SASIMI2016」は英語で発表を行うため緊張の連続でしたが、他大学や企業の方と関わりを持つことができ有意義な経験になりました。大学での経験は、すべて自分の自信につながっています。今は、11月の国際会議参加に向けてさらに学びを深めています。

トップへ戻る