English

広島市立大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

English

資料請求

交通アクセス

大学紹介

川本 祐士さん

情報科学部 医用情報科学科 4年 川本 祐士さん

情報科学部 医用情報科学科 4年 川本 祐士さん
(大学案内2020「Voices」掲載)

「早く社会に貢献したい。その前にもっと研究したい。2つの希望を叶える最短ルートを目指して。」

早期卒業制度を利用して4年生の前期で学部卒業予定です。3年生から研究室に配属されており、10月から大学院に進学するのですが、大学院でも1年半での早期修了を目標にしています。大学院進学の理由は、できるだけ早く社会に出て経験を積みたいけれど、専門分野を研究するには学部の4年では足りないと考えたから。学部と大学院で早期卒業できれば5年で社会に出られるので、私にはちょうどいいのです。研究室に入ってからは先輩たちの熱心さをひしひしと感じています。その先輩と同時期に卒業になるわけですから、必死に努力して成果を出し、先輩と同じラインに立てるように成長しなければと気を引き締めています。早く学部を卒業するために勉強を頑張ったこともあって、特待生に表彰されたのはうれしかったですね。広島市立大学の情報科学部は、学部に入ってから2年生で学科に配属なので、入学時は専門分野が決まっていなくても大丈夫。1年間、自分の興味や適性を見極める時間があります。私も入学当時は漠然としていましたが、現在は学んだ知識を医療に役立てたいという夢に向かって頑張っています。

トップへ戻る