English

広島市立大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

English

資料請求

大学紹介

広島市立大学塾

広島市立大学では、広く社会を見つめ、知識を習得し、感性、教養を培い、また体験することを通じて、自ら考え、判断し、行動する力を養い、社会における自らの役割を認識した新しい時代を担うリーダーの育成をめざし、課外の教育プログラムとして「広島市立大学塾」を平成29年10月に開講しました。

1 プログラムの内容
<定期プログラム>
原則として、毎週水曜日6時限(18:00~19:30)に開講。
身近なテーマについて、やさしく、しかし深く、そしてできれば楽しく考える場となることを目指して、塾長、副塾長、ゲストによる講義・講話や関連図書・映像等の紹介、ディスカッションなどを行います。特に、行政やNGOの現場で活躍する職員などをゲストに、社会のさまざまな問題について考えるプログラムを実施します。

平成29年度スケジュール(10月・11月)                              ※テーマについては、変更する場合があります。

日時 テーマ
10月4日 開塾式
10月11日 リーダーについて考える -宇宙飛行士選抜試験から-
10月18日 大学の創設について -明治の事例(東京大学)と平成の事例(広島市立大学)-
10月25日 社会の安全について -犯罪から見える社会-
11月1日 リーダーについて考える 2 -プロジェクトXから-
11月8日 社会のセーフティネットについて
11月15日 社会のセーフティネットについて 2
11月22日 NPO、NGOの現場から -里親活動から-
11月29日 NPO、NGOの現場から 2 


<視察体験プログラム>
定期プログラム前半の総括として、学年末休業期間に、沖縄研修プログラム、伝統文化鑑賞プログラムを実施する予定です。また、1年間の集大成として、塾生は自らの学びを総括する視察体験プログラムを各自企画し、夏季休業期間に実施する予定です。

2 塾の期間
平成29年10月から平成30年9月末まで
※塾生の選考は終了しました。

 

お問い合わせ先

広島市立大学事務局
企画室企画グループ
電話:(082)830-1666
FAX:(082)830-1656
E-mail:kikaku&office.hiroshima-cu.ac.jp
(※E-mailを送付されるときは、&を@に置き換えて利用してください。)

トップへ戻る