情報科学研究科の古川准教授が「画像センシングシンポジウム」で受賞

2017年6月8日(木)、パシフィコ横浜アネックスホールで開催された「第22回画像センシングシンポジウム(SSII2016)(2016年6月8日(水)〜10日(金)開催) 」で、情報科学研究科の古川亮准教授が発表した論文が、「優秀学術賞」を受賞しました。

 

受賞論文タイトル: DOEパターン投光器を用いた動的ステレオ3次元内視鏡

 

論文著者: 古川 亮、川崎 洋、佐川 立昌、佐野村 洋次、田中 信治、吉田 成人

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ先

広島市立大学事務局
企画室企画グループ
電話:(082)830-1666
FAX:(082)830-1656
E-mail:kikaku&office.hiroshima-cu.ac.jp
(※E-mailを送付するときは、&を@に置き換えて利用してください。)

 

ページの先頭へ戻る