情報科学研究科の学生が「電子情報通信学会ネットワークソフトウェア研究会」で受賞

2017年1月26日(木)に鹿児島県市町村自治会館で開催された「電子情報通信学会 第12回ネットワークソフトウェア研究会」において、情報科学研究科(博士前期課程)情報工学専攻2年の谷隆磨さんが、「ネットワークソフトウェア研究奨励賞」を受賞しました。

 

この賞は、同研究会の中で、2016年5月から2017年4月に行われた講演のうち同研究会が定める規程に基づき、優秀と認められた講演者または今後の活躍が期待できると認められた講演者に対して授与される賞です。

 

受賞講演:複数ゲートウェイを持つ無線センサネットワークにおける経路構築率を向上させるセキュア分散データ転送

講演者:谷隆磨(著者:谷隆磨、河野英太郎、角田良明)

 

 

 

 

お問い合わせ先

広島市立大学事務局
企画室企画グループ
電話:(082)830-1666
FAX:(082)830-1656
E-mail:kikaku&office.hiroshima-cu.ac.jp
(※E-mailを送付するときは、&を@に置き換えて利用してください。)

 

ページの先頭へ戻る