国際学生寮および既存学生寮の名称が決定しました

本学では、大学の国際化およびグローバル人材育成施策の一環として、既存学生寮の隣に隣接して、日本人学生と外国人留学生とが共同生活を行う国際学生寮を整備しています。

このたび、本学学生・教職員を対象に国際学生寮と既存学生寮について名称募集を行ったところ、国際学生寮15件、既存学生寮13件の応募がありました。それぞれの名称について、厳正なる審査を行った結果、以下のとおり決定しました。

 

決定名称 命名の説明・想い

広島市立大学国際学生寮  「さくら」

日本を象徴する花木として「さくら」があり、3モーラは外国人も言いやすいと考えました。また、既存の学生寮の「もみじ」と対になると思います。

広島市立大学学生寮

「もみじ」

広島を象徴する花木として「もみじ」があり、3モーラは外国人も言いやすいと考えました。また、国際学生寮の「さくら」と対になると思います。

 

【名称考案者】 情報科学研究科 竹澤寿幸教授

 

6月13日、それぞれの名称を考案した情報科学研究科の竹澤寿幸教授に青木学長から表彰状と記念品が贈呈されました。

 

 

表彰式後の記念写真(左:竹澤教授、右:青木学長)                                                             
 

ページの先頭へ戻る