情報科学部公開講座「高校生による情報科学自由研究」の参加者を募集します

夏休みを利用して、広島市立大学情報科学部で研究活動を体験してみませんか?
コンピュータやインターネット、プログラミング、コンピュータグラフィックスをはじめとする情報科学に興味のある高校生を募集します。
大学が提供する研究テーマか、皆さんが提案するオリジナルテーマで研究をし、その成果をポスターにまとめて発表します。楽しみながら情報科学への興味や知識が深まるように、本学教員と学生が基礎から研究活動をサポートします。ぜひご参加ください!
一足先に大学での学びを体験しましょう!

 

[大学が提供する研究テーマ/指導担当教員]

※各テーマをクリックすると、内容の詳細および期間等がご覧いただけます。必ずご確認の上お申し込みください。

(1) MRIで撮ってみよう/増谷佳孝、青山正人、藤原久志
(2) 作ってチャレンジ!ロボット・サッカー/福島勝、高井博之
(3) VRで超人スポーツの世界へ入門してみよう!脇田航、齊藤充行、小野貴彦、小林康秀
(4) ビッグデータの科学〜ソーシャルネットワークの分析〜/森康真
(5) データに隠された知識をコンピュータで見つけよう--グラフ構造データからのデータマイニング--/宮原哲浩、内田智之、鈴木祐介
(6) コンピュータで絵を作る。CGに挑戦!/馬場雅志

(7) コーディネートに着目したファッションアイテムの推薦/黒澤義明
(8) 進化的アート──生物の進化を利用した画像生成──/原章、串田淳一

(9) データの裏側を探れ!統計的データ解析/岩田一貴、末松伸朗

(10)  無線LANで通信実験!空中を飛んでいるデータを見てみよう/小畑博靖
(11)  素顔のコンピュータと触れあおう-ゼロとイチで語り合う機械語プログラミング-/川端英之

(12)  足し算の不思議を探ってみよう/上土井陽子
(13)  スマホでスポーツを科学しよう/市原英行、岩垣剛
(14)  ネットワーク対応の組み込みマイコンをプログラミングしてみよう(IoTプログラミング入門)/児島彰

 

 以上のほか、オリジナルテーマの提案も歓迎します。
  過去のテーマ例:「フェンシング審判器の研究」「オルゴールの材質を変化させて美しい音はでるか?」

 

会場:広島市立大学(各担当教員の研究室等)

定員:1テーマ5名程度(希望者多数の場合は、調整させていただく場合があります。)

受講料:無料

申込締め切り:7月5日(水)<必着>

申込方法:E-mail、ハガキ、または申込書によりFAXで、氏名(ふりがな)、高校名(学年)、プログラミング経験の有無、高校連絡先(担当教員名・TEL・E-mail)、参加者連絡先(住所・TEL・E-mail)、希望するテーマ番号またはオリジナルテーマのタイトル(第3希望まで)、参加可能日(申込書参照)を明記の上、下記までお申し込みください。

※申込詳細はチラシをご覧ください。

備考

※各研究テーマの研究期間を必ずご確認の上お申し込みください。研究テーマによっては、開催日が決まっているものがありますので、ご注意ください。
※各自で高校に参加の許可を取った上で、お申し込みください。
※参加される方につきましては、大学が「傷害保険」に加入します。
※若干名しか申し込みがないテーマは、開催しない可能性があります。

※自由研究の成果をまとめ、ポスター発表会を開催します。

 開催日:10月9日(月・祝) 会場:広島市立大学
 (10月9日は本学の通常授業を体験いただける「ライブキャンパス」の開催日です。)

 オープンキャンパスオリジナルサイト

 

【お問い合わせ・お申し込み先】

広島市立大学社会連携センター
TEL:(082)830 - 1764
FAX:(082)830 - 1555
E-mail:office-shakai&office.hiroshima-cu.ac.jp
(※E-mailを送付するときは、&を@に置き換えて利用してください。)

 

 

ページの先頭へ戻る