【学内向け】中国新聞キャンパスリポーターを募集しています

学生の皆さん

2017年4月26日
事務局企画室

 

中国新聞社(とりまとめは教育ネットワーク中国)からの依頼により、2017年度第1回「中国新聞キャンパスリポーター」を募集しています。

 

自分の大学や学生仲間の取り組みを取材してみませんか。
記事の書き方や取材のこつは、中国新聞社の記者やデスクがアドバイスしています。
優れた記事は中国新聞朝刊に掲載されます。
文章力や表現力が磨かれ、就活にも役立ちます。
大学事務局の広報担当者も学生の皆さんをサポートします。

 

なお、原稿料については、「中国新聞社キャンパスリポーター要項」において、「中国新聞社はリポーターに対して中国新聞やホームページ等に掲載された投稿原稿の本数などに応じて別途定める原稿料等を支払います。」と規定されています。

 

希望する学生は、申し込み用紙(Word)をダウンロードして、必要事項を入力の上、事務局企画室企画グループにE-mailで提出してください。

また、希望者には、詳細について書かれた「キャンパスリポーター2017ガイドライン(PDF)」を配付します。

 

締め切り:2017年5月11日(木)

提出先:事務局(2F)企画室企画グループ(担当:長山)
E-mail:kikaku&office.hiroshima-cu.ac.jp 電話:082-830-1666(内線2205)
(※E-mailを送付するときは、&を@に置き換えて利用してください。)
(※E-mailのタイトルに「キャンパスリポーター応募」の旨、明記してください。)

 

※中国新聞社による研修会が6月10日(土)13時30分から開催される予定です。

 

ページの先頭へ戻る