アドミッション・ポリシー

 広島市立大学は,豊かな感性と真理探究への情熱を持ち,多様な文化と価値観を尊び,平和を希求する人材を育成します。さらに,幅広い知識と確かな専門性を有し,高い倫理観を持って広く社会に貢献できる人材を育成します。

 この目標とする人材を育成するため,次のような人の入学を求めています。

 

○ 人間性豊かで,向学心の旺盛な人

○ 知的好奇心と探究心を持ち,知の創造と活用に意欲のある人

○ 世界平和と地域・国際社会の発展に積極的に貢献したい人

 

 各学部においては,学部の理念,教育目標,人材育成の目標に合致したアドミッション・ポリシーをそれぞれ次のとおり定めています。

【国際学部】

○ 幅広い分野の基礎的な知識を理解し,さらに考えを深めて自らのことばで表現できる人

○ 日本語と外国語の能力を磨き,コミュニケーション能力を高めて,さまざまな国や地域の人々と交流したい人

○ 国際社会や地域社会のさまざまな課題に関心を持ち,その解決に真摯に取り組める人

【情報科学部】

○ 情報科学に興味があり,情報科学をより深く学びたいと考えている人

○ 情報科学の基礎である数学・理科・語学が得意な人

○ 困難な問題に挑戦し,解決しようとする意欲と熱意を持つ人

【芸術学部】

○ 創作活動に必要な基礎的な表現力を持ち,それをさらに伸ばしたいと考えている人

○ 独自の表現方法を見つけて自分のものとするために,多様な素材や技術を学びたい人

○ 地域社会や国際交流を通して,社会と関わりながら表現活動を行いたい人

ページの先頭へ戻る